忍者ブログ
つぶやきといふ名のぼやき
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またやるんだ。
つてーか、情報遅過ぎ?

指せるやうになつてからでないと、行つてもおもしろくないしなあ。
あ、でも、連盟から見る鳩の森神社はなかなかいいよ。その向かうに見える新宿のやうすも。

……つて、それだけかい。

PR
NHK杯TV将棋トーナメントでは、準決勝まで進むと来年度のシード権を獲得できる。
せつかくシード権を得ながら、どうも初戦で敗退する場合が多いやうに見受けられるのは気のせゐか。

NHK杯ひとつで云々するのはどうかとは思ひつつ、毎年「常連」となるのは、実にむづかしいことなのだらうと推測する。

それとも、多少とはいへ顔ぶれが変はつたりするので、この方がおもしろいのだらうか。
や、そんなに大げさなことではないが。
とりあへず今から連盟に向かふ。

今日の手ぬぐひは、ちどり屋の千鳥格子。
とんぼ柄の方がよかつたか知らん。

里見香奈女流二段が初タイトル獲得だとか。
そんなに驚くほどのことではないことに驚く。

おめでたうございます。

明日は連盟に行く。
将棋日和といふイヴェントがあるのだといふ。
女性限定なんださうだが……
この場合の「女性」つてどの範囲を云つてゐるのだらう。
高校生以上とのことだから、精々二十代それも前半まで、だらうか。
くはへて云ふなら「きれいな人」かな。
夕べ時間変更線を越えて家にたどりつくと、すでに木村一基八段の解説ははじまつてゐた。
二年連続して永世名人が誕生したのだといふ。

さすがに来年も続くとはいへないが、この群雄割拠な感じがたまらない。

今日の手ぬぐひは気音間の七変化。

といふほとのこともないのだが。

「紅旗征戎吾が事に非ず」

と嘯くことが年々増えてゐる気がする。

先週もまた耳に不快なことばかり世間のうはさを聞いてきた。
日曜くらゐはのんびりと、朝から将棋でも見て憂さを晴らしたい。

もちろん盤面の争ひはしづかに白熱してゐるのだが。

「なんで投げへんねやろ」「もういい加減投げるやろ」「まだ投げへんのか」「TVだから時間いつぱいまで指すんかな」
さう思ひつつ、ながら見してゐたその瞬間だつた。
解説者の聲がかはつた。

先手の手の動きが、突然穏やかになつた。
確信をもつた手つきだつた。

うわー……………………

これだから対局観戦はやめられないのである。
……だから「みつくん」呼ばはりはやめぇや、自分。

といふわけで、今年度下半期は佐藤康光NHK杯の講義らしい。しかも初心者向け! これは毎週見ろといふ神のお告げだらうか。
聞き手は高橋和女流三段。お久しぶり、といつた趣きである。

初回の今日は駒の名前・並べ方・動かし方の説明であつた。
うーん、いつたいどういふ視聴者を狙つてるんだらう。
……やつがれみたやうな視聴者だらうか。わら。
♯説明しやうっっ。
♯やつがれのやうといふのは、「指したことなくて見るばかり」。
♯「さつぱりわからぬことばかり」といふおよそ世間にはあまりゐないやうなタイプである。

ま、いつか。

今日のくつ下はSchafer Anneで編んだゴム編みのくつ下。やはらかくてよし。
いやはや、挑戦者のうれしさうなこと。

かくして名人戦は最終局へ。
刮目して待て!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Garyo
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索