忍者ブログ
つぶやきといふ名のぼやき
[1500] [1499] [1498] [1497] [1496] [1495] [1494] [1493] [1492] [1491] [1490]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにも考えへないで作つたんだな。
さう思うふときが多い。

たとへば駅。
人の流れなんぞなんにも考へなかつたんだらうな。
さうとしか思えへないほど、人とぶつかりさうになる。

たとへばチケットweb松竹。
「ただいま大変混み合つてをりますので」つて会員の数くらゐ把握してゐるはずだし、毎日毎月の統計もとつてゐるだらう。
客に不快な思ひをさせて平然としてゐるその精神が理解不能。

今のバス停は、一応ターミナルで、去年できたのだつたが。
朝バスを待つてゐると背中が日の光に焼かれてゐるんぢやなからうかといふくらゐ暑い。黒い服でも着てゐたらまさに地獄である。
設計者はなにも考へなかつたらしい。

今日の手ぬぐひは手ぬぐい考房てんてんの波に千鳥。
暑いせゐかどうもかういふ柄になりがちである。

PR

コメント
賛同いたします
同じようなこと思います~。
モノの大小にかかわらず、これ作った人は自分で使ってないんだろうなあ・・・っていう感じ。

手拭いって伝統的な柄ばかりかと思いきや、思いも寄らない柄がありますね。
どんななんだろうって想像するのが楽しいです。
七変化はまったく想像つかず思わず検索・・・歌舞伎関係?などと思ってたらいやはや。
露草は、偶然にもちょうど、そう言えばこのごろ露草って見てないなあと思ってたときでした。
思わぬところで季節を感じさせてもらっています。
【2008/07/24 01:59】 NAME[shiro-maru] WEBLINK[] EDIT[]
そうなんですよー
でもまあ、最近は少しはましになりつつあるかな、とも思ってはいるんですよ。
昔はね、どこ行っても男子トイレも女子トイレも同じくらいの広さで、「なーんにも考えてないだろ」と思っておりましたが、ここのところそういう経験もあまりしなくなったように思います。
でもねー、職場の電話なんかでも「……これって転送するときどうするの?」「保留ボタンがないんだけど、保留できないの?」と首を傾げることしきりです。客先常駐になったりすると行く先々でちがうので、もうあきらめて転送はしないで人を呼ぶ、保留はあきらめて送話口を手で押さえる、で対応することもしばしばです。
あれ、電話作った人だって使えませんよね、きっとね。

ところで、手拭いですが、そうなんですよ、遊び心いっぱいの柄が多いんですよね。伝統柄にもそういうものがいくつもあります。
もともと季節感に疎いのでかなりムリをしているのですが、「そのうちあの柄が使える〜」とかウキウキするのも楽しいんですよね。
【2008/07/25 00:10】 NAME[雅亮] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Garyo
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索